停電

 天候不順に追い打ちをかけるように、昨日は2回も豪雨に見舞われた。特に夜は犬山市や可児市周辺で「短時間記録的大雨情報」まで発令される豪雨となった。
 午前中の豪雨も、マンホールごと浮き上がった、側溝の隙間から雨水が噴水のように噴き上がったなど、話題に事欠かないことが起きたが、夜は輪をかけて雷まですごかった。ピカッ!、ガシャ〜ン!に何度肝を冷やしたことか。
 そして、パソコンに向かっていると“ピカッ、パチッ!”と窓の外で起きて、家中が真っ暗になった。近所を確認すると、お隣さんも前後のお宅も灯りがついている。我が家だけの不幸である。
 昭和時代の知識しかないじいさんは、懐中電灯を片手にオロオロするばかり。困ったときはネット検索が我が家流だが停電ではそれも叶わぬ。
 15分も右往左往していると、外が先ほどより明るくなった感じがする。改めて分電盤を見直すと、「漏電しゃ断器」がOFFになっている。意を決してONにすると、無事電気がついた。心配した電気製品もパソコンも故障がなく一安心。
 復旧した後で中部電力のHPで勉強。復旧手順に問題はあったが、停電のおかげで仕組みを知ることができた。こんな時にはスマホが便利と思ったが、子供たちに電話して調べてもらえば済むことと冷静に結論を出した。

 更新記録
17.05.19 乗鞍スカイライン…
17.04.27 京都 若モミジ撮り
17.01.31 伝える力
16.11.22 長谷寺・室生寺
16.11.15 伊吹山
16.10.26 高山駅
 皐のじいさんのプロフィール
 1947年飛騨高山産
 四季それぞれの顔を持つ可児市桜ヶ丘ハイツ在住。
 5人の孫たちに“おじいちゃん”と慕われる団塊世代の好々爺。
 カメラ片手に四季を追い、花を育て、囲碁に時間を忘れ、
 たまにはゴルフも夜遊びもする、そんな至福に身をおく幸々爺。 
庵へ訪問ありがとうございます  Mail
 開設日 2005.03.16
  改装日 2017.08.19
Link